注文住宅を工務店で建てたい!

2019.08.17

建築中の家注文住宅の建築について考え始めたら、まずはどこにマイホームづくりを依頼するのかを、決定する必要があります。
地元工務店やハウスメーカーなど、気になる会社を巡ってみましょう。
いくつかの会社でモデルルームをチェックし、実際に話を聞いてみることで、それぞれの特徴やそこで家を建てた場合のメリットが見えてくるはずです。

建築会社選びは、家づくりにおける第一歩ではありますが、実はここに失敗しやすいポイントが潜んでいます。
大切なマイホーム建築を依頼する会社選びは決して簡単ではなく、よくわからないままイメージ先行で決定してしまう方も多いからです。

フルオーダーで作る注文住宅といえば大手ハウスメーカーをイメージする方も多いかもしれませんが、同じくフルオーダーの注文住宅に対応する工務店は、決して少なくありません。
大手ハウスメーカーと比較すると、広告費やモデルハウス費、中間マージンなどをカットしやすいため、予算内でこだわりを詰め込んだ、素敵なマイホームを手に入れられる可能性も高くなります。
施主側にとっては、非常に大きなメリットだと言えるでしょう。

とはいえ地域密着型で営業する工務店の数は非常に多く、自分たちの希望を叶えてくれる柔軟な工務店がどこなのか、判断するのが難しいというデメリットもあります。
失敗しないためのコツとしては、やはり一つでも多くの工務店を実際に訪れ、その施工物件をチェックすることが挙げられるでしょう。

大手ハウスメーカーと比較すると、過去の施工経験や年間施工実績数などで劣ってしまう点が、地域密着型工務店のデメリットだと言えます。
施主側のこだわりの希望であっても、建築会社側にとって施工経験がない業務を受け入れることは、リスクになるでしょう。
つまり工務店選びを間違えれば、自分たちにとって叶えたかった理想が、実現不可能になるということも十分にあり得るということです。

マイホームづくりの依頼先を工務店へと絞り込んだら、ぜひ家族全員でマイホームへの希望について話し合ってみてください。
細かなポイントもリストアップして、工務店探しの際のヒントにすることで、理想を実現しやすくなります。

工務店探しにおいては、施工物件の見学から初回打ち合わせへと進んでいくケースがほとんどです。
このときに自分たちの希望を伝え、そしてそれに対して柔軟に対応可能であるかどうかを確認しておくことで、後々の失敗や後悔を防ぐことができるでしょう。
もし、東京近郊で家を建てたい場合は八王子周辺の工務店を見つけることをオススメします。
土地代が安く、中心部の相場より安く建てられるため人気が高まっている地域です。
ネット上でも簡単に調べることができるため、気になる方は一度調べてみると良いでしょう。

マイホーム建築後に
後悔しない6つの方法